Music Together Allegro

君も替え歌マスター?

まだまだエアコンのスイッチが切れないですが、暦上はもう秋。
 
あっという間にSummer Songs 1のシーズンが終わりそうですね。
照りつける太陽の日差しが暑い中も、どしゃぶりの雨の中も、毎週レッスンに子どもたちを連れて来て下さるママ・パパたちに、感謝の気持ちでいっぱいです。
 
夏のシーズンはノリノリな曲も沢山あって盛り上がったのではないでしょうか。お家では、どの曲が人気でしたか?
 
さて、Music Togetherのレッスンでは、CD通りに最初から終わりまで歌う事が少ないと感じたことはありませんか?
 
歌詞が英語やスペイン語で難しいから・・・でしょうか?
 
伴奏楽器がないから・・・でしょうか?
 
それも理由の一部になりうるのですが、大きな理由は「お家でも遊んでもらうアイディアを持って帰ってもらいたいから」
 
お家にいる時や車の中でもお子さんとコミュニケーションのように音楽を楽しんで頂くネタを提供したいのです。
 
よく先生が、曲の歌詞とは全く違うテーマで歌詞を変えることがあります。
 
例えば “Two Little Kitty Cats”は猫の曲ですが、「好きな動物ナニ?」とお子さんに聞いて、”Two little ぞうさん lying in the sun…パオーンパオーン♪” と、その鳴き声を入れてみたりします。
 
このように、曲の世界が一気にぐ〜〜〜〜んと広がるんです!
もはや可能性は無限大。いくらでも遊べちゃいます。
「好きな動物ナニ?」と聞いて「トラック!」と返って来ることも。
その時は “Two little トラック lying in the sun…ブーンブーン♪”になります。
 
ま・ち・が・い・は・そ・ん・ざ・い・し・ま・せ・ん。
 
お家でも、ぜひお子さんと一緒に替歌を作ってください。
最高な替歌があれば、先生方に報告してください!ネタお待ちしています(笑)。
 
「ネタ」つながりで、寿司ネタひとつ:
 
隠れた人気を誇る”Merry-Go-Round”(注:えみ感覚調査に基づくため、一般論ではございません・・・)ですが、先日代講で土曜日の日本橋クラスへ遊びに行った帰りの道に、寿司屋の看板にこのような文字が!!!
 
「Sushi go round」
 
ん〜・・・確かに「回転寿司」。
今度、回転寿司食べに行ったときには思わず口ずさんでしまうかも!?
 
4207215F-163A-4F58-85CD-FCC5463BF602