Music Together Allegro

あいうべ体操

こんにちは。ちなつです

12月も近づき、一気に寒くなってきましたね。
早くも近くの学校ではインフルエンザが流行っていると聞きました(汗)
みなさまも気を付けてください。

先日車内で聞いていたラジオで、興味深い話がありました。
インフルエンザ予防に「あいうべ体操」をすると効果的みたいです。
テレビなどで紹介されたようですが、私は初耳でしたので、
早速、車の中で試してみました
やり方は簡単です
↓↓↓

「あ」 喉の奥が見えるほど大きな口を開ける
「い」 首が筋張るほど口を横に開く
「う」 唇が鼻につきそうなほど突き出す
「べ」 舌が顎につきそうなほど出す

これを1日30回ほど繰り返す

現代人は噛むことが減って、顎、口の周り、舌のの筋肉が弱くなっているそうです。
口の周りや舌を突き出す筋肉を鍛える「あいうべ体操」をすると、口呼吸が鼻呼吸に変わります
鼻呼吸になることで、鼻がフィルターとなりウイルスが体内に入りにくくなります。
また、口呼吸で睡眠するより鼻呼吸の方が、いびきも減り熟睡できるため、疲れにくくなるそうです。

車の中で、30回ほどやってみました。(さぞかし対向車の運転者はびっくりされたかと思いますが、、、(笑))
舌と口の周りの筋肉が疲れました。
でも、Music Togetherの歌をよく車内で大声で歌っていますが、その時も口の周りが疲れることがあります。
もしかしたら、大きく口を開けて歌っているだけでも良いのかもしれませんね!!

皆さんも、時々は大きな口を開けて歌ってみてくださいね!!
私は、いつも車の中がステージです(^0^)

ちなつ